1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水木のアニキはやっぱり凄い

今日、仙台市夢メッセのイベントで「水木一郎 アニソンコンサート」というのがあり、当然行って来ました。
水木のアニキのコンサートの前に挨拶や多賀城高校吹奏楽部の演奏などがありましたが、アニキのコンサートが始まるとなると会場は多くの人で集まりだし、私は一番前。水木のアニキの目の前です。
どう登場するのかと思ったら「マジンガーZ」のイントロと共にアニキ登場!
会場の観客の興奮度は一挙に高まり、拍手のうちにアニキが登場。当然私も大興奮。
何せ「BSアニメ主題歌大全集」ぐらいでしか顔を見られなかったお方ですし、アニソン・ヒーローソング好きにとっては神様のような方。
しかも衣装は「NHK 思い出のメロディー」の時のものでした。これにもびっくり。
会場皆が手拍子をし、アニキの「ゼェェェェット!!」が響きます。
興奮のうちに始まった「水木一郎 アニソンコンサート」。
「マジンガーZ」を歌い終わった後司会の方とのやり取りがあり、いつも披露してくれるギャグ(アニキ自身がそう仰っていました)、「盛り上がってるかゼェェェット!!」をしてくれました。
アニキにとっては会場の熱気が予想以上だったらしく、かなり汗を流しておりました。
「歌詞が間違えられないから半分冷や汗なんです」と仰っていましたが(笑)

次はロボットもの2連続、「おれはグレートマジンガー」「コン・バトラーVのテーマ」。
「グレートマジンガー」では私も「ダンダンダダン」とつい一緒に歌ってしまいました。
「コン・バトラーVのテーマ」では最初の「V!V!ビクトリー!!」の部分で「V」と手を掲げている方が。当然私もやりました。
その次は「バビル2世」。当然の如く私も「やぁ!」の部分を、拳を突き上げながら叫んでしまいました(会場からもそんな声が結構聴こえました)。
「バビル2世」は菊池俊輔先生作曲の歌。それもあってイントロの時点でもう興奮でした。
「バビル2世」の次は確か「なんのこれしきふろしきマン」でした。曲の転調が激しくて生で聴いているとちょっとおかしくて仕方がないです(アニキ御免なさい!)。
「ふろしきマン」に続き、確か「キャプテンハーロック」。会場からは一応手拍子も聴こえましたが、私は手拍子をやるような曲ではないと思い、手拍子はせず聴いていました。本当はささきいさおさんが歌う予定の曲だったそうです。
「ハーロック」の次は、手塚治虫先生生誕80周年記念繋がりで、「ジャングル大帝」(2作目)の主題歌「サバンナを越えて」。平野忠彦さんの歌う初代の主題歌も良いですが、これはこれで大変格好良い曲でした。
今度は宮城県が石ノ森章太郎先生出身という事で、「セタップ!仮面ライダーX」「仮面ライダーストンガーのうた」「燃えろ!仮面ライダー」を、1番だけですが歌ってくれました。3曲とも私はTVサイズもレコードサイズも持っているだけに「燃えろ!仮面ライダー」では、「オォーッ!」「キック!」と合いの手を叫んじゃったり…。
一番興奮したのはこの曲の時だったかもしれません。
何せ自分の大好きな菊池俊輔先生作曲の仮面ライダーシリーズの主題歌を生で聴いてしまったのですから…。

ライダーシリーズの歌を歌うとその次は「自分を救ってくれた歌」ということで「ムーヘ飛べ」。
まともに聴くのは初めての曲でしたが、なるほど勇気をくれるような曲でした。
アニキでもスランプに陥っている時期があったのか、と考えさせられました。

コンサートはわずか1時間。終幕が近づきます。「ムーヘ飛べ」の次は「獣拳戦隊ゲキレンジャー」のエンディング「道(タオ)」。こちらも大変盛り上がりました。
そして最後を飾ったのは「懐かしくってヒーロー」。この曲はとにかくヒーロー・アニメソングを無茶苦茶に詰め込んだ曲です。
どういう曲かというと↓の様な曲です。
懐かしくってヒーロー
「アタックNo,1」や「ゲゲゲの鬼太郎」の部分を歌うアニキは結構ツボにはまりました。
とにかく振り付けで面白い曲でした。
最後は「マジンガーZ」で「懐かしくってヒーロー」は終了。「水木一郎 アニソンコンサート」は終了しました。
会場とアニキが一体となって凄いコンサートでした。

とにかく水木のアニキを目の前で見られただけでも感動です。そして自分がいつもCDで聴いたりカラオケで歌っているような歌も聴けて、音楽好きとしてはこれ程嬉しい事はないです。

私は水木のアニキは「濃い」「熱い」という印象を持っていたのですが、実際御姿を拝見するとそうでもないです。
でも「BSアニメ主題歌大全集」等のテレビに出ると何故か「濃い」という印象を持ってしまいます。
不思議ですね…。
今回のアニキ、汗の出具合が半端じゃなかったです。Youtubeやニ○ニ○動画で見るとそうでもないんですが…。

とにかく今回は水木のアニキを生で拝見出来て本当に嬉しかったです。
そして還暦を過ぎても全く衰えない声には驚くしかないです…。
アニキ、どうか芸能活動50年、60年も続けてください…。
私の様な若い世代にもっとその熱い声を聴かせてください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

実は・・

アニキのCD「OTAKEBI」は1,2ともに持っていたりします。

今年の三月、某イベントで「マジンガーZ」一曲だけでしたがアニキのライブを聴くことが出来たのでありました。
「パイルダーオーーン」と「ゼェェェーーーット」は一緒に絶叫!!
プロフィール

ゾンデ5号

Author:ゾンデ5号
鉄道、特撮、アニメ、落語、その他もろもろ色々なものが好きな高校生のブログです。
色々な方面のネタを書きます。
特撮と言っても怪獣映画から戦記映画、SF、時代劇、ウルトラシリーズ、仮面ライダーシリーズ、アニメではタイムボカンシリーズ、新造人間キャシャーン、銀河鉄道999が好きです。
好きな俳優は主に東宝の俳優の方が多いです。
声優では故・富山敬さん、岡本茉利さんなどを贔屓しています。
鉄道では乗ること、撮ることが好きです。
好きな車両は583系、485系、455系、東北新幹線200系、E2系、ED75型機関車などが好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。