FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムボカン

ジャケット(タイムボカン)
今日から、タイムボカンシリーズについて、年代順に私なりの解説を添えた記事も書いていこうと思います。
書くのは「逆転イッパツマン」までになります。
「イタダキマン」「きらめきマン」はまともに観ていないので。

第1回は勿論、記念すべき第1作「タイムボカン」です。
「タイムボカン」は、「ギャグなのかシリアスなのか」よく分からないアニメでありました。
タツノコプロお得意のSF路線(「科学忍者隊 ガッチャマン」など)と、ギャグ路線(「ハクション大魔王」など)を合体させたような作品が「タイムボカン」であり、当時のスタッフがどう作品を作るかかなり悩んだと思います。
「タイムボカン」は、話が進むにつれてギャグ路線に徹していく訳ですが、その路線を決めたのは山本正之氏の主題歌と言っても過言ではないでしょう。
力が抜けるような、とぼけたような主題歌。
「どこから来たのかごくろうさんね」という歌詞が、この番組の雰囲気を表しているようにも思えます。
編曲は武市昌久氏ですが、武市氏は劇伴にも参加しており、山本氏のとぼけた様な、ほのぼのとしたメロディーに対し、武市氏はシャープな、無機質な感じの音楽を作っています。
この2人の音楽が、「シリアスでありギャグであり」という雰囲気を作り上げています(ただ番組自体はギャグ路線に特化していきます)。
当初は2クールで終了する予定だったそうですが、意外と好評であったため、4クールに延長し、シリーズの礎を築いていきます。

キャラクターデザインは、天野嘉孝氏が担当。
天野氏は「新造人間キャシャーン」などにもデザイン担当として参加しており、キャラクターのヘルメットの独特の形が「タツノコ臭」を醸し出しています。
また、海外輸出も前提に置いていたため、無国籍な世界観になっています。
「丹平」「淳子」と主人公は日本人っぽい名前ですが、デザインはどう見ても日本人的でも、西洋人でもありません。
これは他のタツノコアニメにも当てはまる事ですが…。

「タイムボカン」では、主題歌・副主題歌の他にイメージソングが4曲(「チュク・チュク・チャン」「ペラ助のぼやき節」「花ごよみ」「うしろすがた」)が作られています。
個人的にお気に入りなのは「うしろすがた」。
淳子ちゃん演じる岡本茉利さんが歌う歌ですが、岡本さんの清純な声と寂しげなメロディーが良いです。
一応淳子ちゃんが劇中で歌う(27話「木江田博士を発見だペッチャ」)ので、淳子ちゃんのキャラソン(?)と見てもよいと思います。
淳子ちゃん、設定年齢は12歳ですが、独特の色気(岡本さんの声のせい?)で、全く12歳に見えません。
しかも歴史に関する知識が半端ではありません。
太田淑子さん演じる丹平は、ちゃんと13歳に見えますが…。
と言っても丹平も、自由自在にタイムボカンを操縦するあたりとても13歳とは思えない…。

淳子ちゃんの事ばかり語っていては、悪玉トリオが泣いてしまいます。
マージョ様は、歴代ボカンシリーズ三悪のボスでは一番好きです。
一見すると悪女なんですけど、意外と純粋(ワルサーとグロッキーにあっさり騙されたり)だったりして…、小原乃梨子さんの声もあって、「ワルイけど可愛い」という、単なる悪女キャラに終わっていない巧みなキャラクターになっています。
後意外と露出度が高いのが、淳子ちゃんとは違う形の「色気」を醸し出していて良いですねぇ。
ワルサーもグロッキーも、以前の日本アニメには存在しなかったようなキャラクターですね。
たてかべさんも八奈見さんも楽しそうに演じられています。

とにかく色々な要素が詰まった「タイムボカン」。
続編「ヤッターマン」では、更なるパワーアップを遂げます。

あ、メカについて書き忘れていた(ひどいオチ)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うしろすがた

「うしろすがた」は私も大好きな歌で
カラオケで歌いたいと思っておりますが
どこにも入ってないので、未だに実現はしておりません。

あと、淳子ちゃんは手持ちの資料だと10歳となっております。
だとすると、岡本さんのお声とかの力もあって、
とてもとても10歳だとは思えないです。

マージョ一味については、歴代三悪の中では、一番悪っぽい気がします。
歴代小原キャラではドロンジョ様が一番好きですが、
品のあるように見えて、結構下品で騙されやすい
マージョ様のキャラもかなり良かったです。
あと、グロッキーは歴代八奈見キャラの中でも、
極めてオカマっぽい喋り方をしているように思います。

メカに関しては、比較的シリアス面が強めで
どちらかと言うと、ガッチャマンとかキャシャーンっぽいメカも結構あるように思います。

Re: うしろすがた

> 「うしろすがた」は私も大好きな歌で
> カラオケで歌いたいと思っておりますが
> どこにも入ってないので、未だに実現はしておりません。

そうなんですよね。
「チュク・チュク・チャン」は入っている所が多いのですが…。
私だと途中で裏返りそうな気がしますが…。

> あと、淳子ちゃんは手持ちの資料だと10歳となっております。
> だとすると、岡本さんのお声とかの力もあって、
> とてもとても10歳だとは思えないです。

私が参考にしたのは竹書房の「タイムボカンシリーズ 超キャラ&超メカコレクション」で、それだと12歳になっていました。
ただ後で「タイムボカン」のサントラの解説書で確認してみたら、10歳でした。
でも、岡本さんの声は非常に落ち着いていてなおかつ清純な色気(?)を持っているので、小学生とは思えないですね。
また、アイちゃん以上に嫉妬深いというのもたまらんです。

> マージョ一味
初期の頃だとお城をまるまる焼いてしまったりとかしちゃってますからね。
マージョ様は、アメノウズメばりのコスプレ(?)や、お婆さんに変相するのも好きです。

> メカ
確かに「ガッチャマン」や「キャシャーン」に出てきそうなメカが多いですね。
メカデザインが中村光毅氏というのもあるかもしれません。

プロフィール

ゾンデ5号

Author:ゾンデ5号
鉄道、特撮、アニメ、落語、その他もろもろ色々なものが好きな高校生のブログです。
色々な方面のネタを書きます。
特撮と言っても怪獣映画から戦記映画、SF、時代劇、ウルトラシリーズ、仮面ライダーシリーズ、アニメではタイムボカンシリーズ、新造人間キャシャーン、銀河鉄道999が好きです。
好きな俳優は主に東宝の俳優の方が多いです。
声優では故・富山敬さん、岡本茉利さんなどを贔屓しています。
鉄道では乗ること、撮ることが好きです。
好きな車両は583系、485系、455系、東北新幹線200系、E2系、ED75型機関車などが好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。